• フェンシング部について

    我がフェンシング部では、全種目リーグ戦一部昇格・早慶戦優勝、そして人間性の育成という大きな二つを目標に日々練習に励んでいる。近年徐々に部員数も増え、戦力も強化されてきた。塾内での交流にも力をいれており、日頃の練習では諸学校との交流、毎年開かれるオール慶應では幅広い世代と剣を交えている。その時には塾内のつながりの強さを感じる事が出来る部活である。

     

    創設年 1936年  

     

    體育會加入年 1949年

     

    練習場所 日吉蝮谷フェンシング道場

     

    練習日時 週5回(月・火・水・木・金・土・日)※種目によって練習日程が異なる。

     

    部員数 3年生 男子5人  女子3人

        2年生 男子14人 女子4人

        1年生 男子13人 女子4人

  • 今後の試合日程

    3月16日 慶関戦

     

    3月24日 慶同戦

     

    4月18日-21日 学生カップ

  • 試合結果

    詳しい試合結果、オール慶應の試合結果はこちら

     

    【高円宮杯 FENCING WORLD CUP 2023】

    12月8日(金)〜12月10日(日)に実施されました高円宮杯 FENCING WORLD CUP 2023の試合結果報告を行います。
    男子フルーレ個人
    飯村一輝(総2)  22位
    男子フルーレ団体
    飯村一輝(総2)  4位

     


    【全日本学生フェンシング選手権大会】

    11月8日(水)〜11月12日(日)に実施されました全日本学生フェンシング選手権大会の試合結果報告を行います。

     

    男子フルーレ団体  6位

    女子フルーレ団体  16位

    男子サーブル団体  8位

    女子サーブル団体  12位

    男子エペ団体  7位

    女子エペ団体  13位

     

    男子フルーレ個人

     新井謙信(法4)  9位

     佐藤謙太郎(経4) 33位

     藤原唯月(商4)  35位

    山本裕太郎(総4) 39位

     桐谷俊輔(法3) 52位

     合田晴季(理2) 62位

     

    女子フルーレ個人

     貝島有香(医3) 43位

     渡辺瑚子(経2) 45位

     

    男子サーブル個人

     秋谷隆世(経4) 51位

     木下秀信(商4) 6位

    山田海大(総4)  9位

     山田翔也(経4) 11位

     山本展暉(商4) 61位

     加賀敬浩(理3) 19位

     布施慶馬(経3) 57T位

     小澤祐太(経2) 24位

     服部玄太(法2) 36位

     赤川紘大(経1) 36位

     渡辺壯孜(経1) 40位

     

     

     

    女子サーブル個人

     貝島有香(医3) 37位

     河野真央(経1)  42T位

     

    男子エペ個人

     秋本祐輔(総4) 58位

     

    女子エペ個人

     伊藤杏樹(総4) 10位

     鈴木美也子(薬3) 55位

     渡辺瑚子(経2) 45位

  • 第76回早慶対抗フェンシング競技定期戦大会

    12月3日(日)、日吉記念館にて第76回早慶対抗フェンシング競技定期戦大会が開催されました。

    結果は総合準優勝となりました。

    詳細は以下の通りです。

    男子フルーレ 本塾 45-33 早稲田

    男子エペ   本塾 38-45 早稲田

    男子サーブル 本塾 45-40 早稲田

    男子総合:優勝

     

    女子フルーレ 本塾 24-45 早稲田

    女子エペ   本塾 37-41 早稲田

    女子サーブル 本塾 38-45 早稲田

    女子総合:準優勝

     

    総合:準優勝

  • 現地時間2023年7月30日(日)にイタリア(ミラノ)で開催された

    フェンシング世界選手権にて、男子フルーレ日本チーム(松山恭助、敷根崇裕、飯村一輝、鈴村健太)が金メダルを獲得いたしました。

     

    全種目を通して、日本フェンシング界初の快挙となります。

     

    ◎日本フェンシング協会/Augusto Bizzi/FIE